更新情報
Topics

更新情報 Topics

最近流行りのカップル寮とは?家賃や広さは?注意点もあるって本当?

記事の監修

第2事業部プロジェクトマネージャー荒木康平(あらきこうへい)

2016年から携帯電話販売業界に参入、携帯電話ショップにてグランマイスター等の資格を習得し、店舗での効率化、マネジメント業務にてフロアマネージャー、コンサルティングマネージャーの業務にて活動。
お客様からの賞賛、各コンテストにて、大手キャリアからの表彰を多数獲得。
大手家電量販店での携帯電話販売にも関わり、ディレクター、マネージャーとして活動。

最近、福利厚生の一環として、寮が用意されている求人情報をよくみかけます。なかにはカップルが一緒に住める「カップル寮」を用意している求人もあり、転職を検討中のカップルにすれば、非常に気になるところでしょう。

 

とはいえ、「恋人と一緒に住み、同じ仕事をする」と聞けば、少々不安を感じる人も少なくないはずです。そこで今回は、カップル寮のメリット・デメリットなど、カップル寮付き求人の実情をしっかりとお伝えしていこうと思います。

 

スマートスマーツなら負担なくすぐに仕事を始められます!

引越し費用負担(寮完備)

就職に伴う引越し代は全額会社負担!

赴任費用負担

入寮の際の交通費も全額会社負担!

入社祝い金最大10万円

採用になった方は、入社祝い金支給!
(カップル2名採用の場合は2名分支給!)

詳しくはこちら

カップル寮とは?カップル寮付き仕事の実情を解説

カップル寮とは?カップル寮付き仕事の実情を解説

 

カップル寮付きの求人はまだまだ少ないため、家賃や広さといったカップル寮のこまかい情報については、ほとんど知られていないのが実情です。カップル寮に対する不安を解消するためにも、まずはカップル寮についての基本的な情報をしっかりと押さえておきましょう。

カップル寮、家賃や広さは?

ひと言で寮といっても、大きく「自社寮」と「借り上げ寮」にわかれます。ただ自社で寮を保有しているのは、大手か郊外にある大型工場のような、ごく一部の企業だけです。一般的に、カップル寮といえば、借り上げ寮だと思っておけば間違いないでしょう。

 

借り上げ寮の広さは、カップルの居住を想定して、1DK〜2DKが一般的です。6畳一間にムリヤリ押し込まれるようなことはないので、どうか安心してください。

 

気になる家賃については、企業ごとに大きく条件が異なります。無料で入居できる案件もありますが、通常は数万円ほど自己負担するケースがほとんどです。いずれにせよ、会社からの家賃補助があるので、通常の賃貸よりもかなり条件のよい物件に、格安で入居できます。

 

もちろん、家賃が安くても設備はしっかりしているし、立地も比較的駅から近めの物件が多いです。なので、「寮自体に不満が出ることはまずない」と考えて、差し支えないかと思います。

カップル寮付き求人はどのような仕事内容が多い?

初期費用を節約できるカップル寮に興味をもつかたは、たくさんいらっしゃいます。しかし残念ながら、カップル寮が用意されている求人は、それほど多くありません。

 

カップル寮付き求人を探そうと思ったら、現状ほぼ以下の3業種に限定されます。

 

  • 1.製造業
  • 2.宿泊施設
  • 3.人材派遣

 

まず製造業ですが、広大な敷地が必要な製造工場の立地は、どうしても郊外になってしまいます。さらに数十人〜数百人単位で人員が必要になるため、工場付近に寮を用意して、遠方からの応募にも対応しようとしているわけです。

 

ホテルや旅館といった宿泊施設も、通常勤務地は、中心地から離れたリゾート地になります。また工場もホテルも24時間稼働しているので、職場付近に寮を用意して、早朝や深夜帯の通勤に配慮しているのです。

 

一方で人材派遣の場合は、「やる気のある人材の確保」が、カップル寮を用意する主な理由になります。携帯販売員専門の人材派遣をおこなう弊社でも、優秀な人材確保のために、カップル寮にも対応しています。

スマートスマーツのカップル寮はメリットが満載

前述のとおり、スマートスマーツでも、カップル寮をご用意しています。新しい業界での再スタートを応援するべく、スマートスマーツの寮制度は、特典がいっぱいです。

 

  • ■ 引越し費用全額負担
  • ■ 採用後即入居可
  • ■ 家具家電付き
  • ■ 職場から原則徒歩圏内
  • ■ 入社祝い金3万円支給
  • ■ 専門スタッフによる新生活サポート

 

弊社の場合、月額4万円〜と、新生活に負担のかからない家賃設定となっています。カップル寮に暮らしながら2馬力で貯蓄をすれば、将来の資金作りもラクラク。また、カップルだけでなく、家族での入寮も可能です。

 

初期費用を抑えながら、新しい社会人生活をスタートするには、スマートスマーツのカップル寮は本当にオススメですよ。

 

◯ 家賃補助など福利厚生については、以下の記事でもお読みになれます


カップル寮付き仕事で働く4つのメリット

カップル寮付き仕事で働く4つのメリット

 

身近にカップル寮の利用者がいないと、どうしてもカップル寮付き求人に対して、及び腰になりがちです。せっかくの好条件を見逃さないためにも、カップル寮付き仕事のメリットとデメリットをしっかりと把握して、冷静に判断してください。

 

  • ■ 格安家賃で広めの住居を確保できる
  • ■ 通常よりも早いペースで貯金が可能
  • ■ 休日を合わせやすい
  • ■ 仕事面でお互いにサポートができる

 

ひとつずつ解説します。

格安家賃で広めの住居を確保できる

カップル寮は会社から家賃負担があるので、同じ家賃であれば、そのぶん居住空間の広い住居に住めます。ただなかには、あまり広さにこだわらないかたもいるかもしれません。

 

しかし、適度な空間がないと、やはり落ち着いてすごすのはむずかしいものです。ましてや、結婚していないカップルが狭い空間に押し込められたら……

 

普段なら問題のない些細なことでも、ついイライラして衝突しやすくなるでしょう。その点、広さに余裕のあるカップル寮なら、そういった不要なトラブルは起こりにくいです。

 

また、家具や家電付きのカップル寮もあるので、その場合は冷蔵庫やエアコン購入にかかる出費を大幅に節約できます。もちろん、会社によってどこまで用意してくれるかは異なりますので、事前にしっかりと確認しておきましょう。

通常よりも速いペースで貯金が可能

カップル寮に住めば、会社から家賃補助があるので、そのぶん家賃支払いの負担を軽減できます。その浮いたお金を貯金に回せば、普通に働くよりもかなり速いペースで、貯金が可能です。

 

また前述のとおり、家具・家電付き物件なら、家具や家電の購入費用が発生しません。ソファ・テレビ・冷蔵庫などを自費で購入したら、おそらく20万円はかかるはずです。これらが丸々浮くわけですから、貯金を考えている人にとっては、本当に嬉しい制度だと思います。

 

かりにふたりで毎月20万円ずつ貯金できれば、年間240万円。5年間頑張って働けば、1千万円以上の貯金だって、夢ではありません。そういった貯金をもとに、マイホームを購入するもよし、旅行にいっても好きな車を買っても、なんでもOKです。

 

資金を貯めて人生をもっともっと豊かにしたいとお考えなら、カップル寮付き案件は検討に値する働き方だと思います。

休日を合わせやすい

もしふたりの勤務日や勤務時間が大きくズレていたら、徐々にすれ違いが増えて、関係がギクシャクしてしまうことも考えられます。そうなれば、少なくともどちらかひとりは、おそらく仕事を辞めてしまうでしょう。

 

せっかくカップル寮に入居してくれたわけですから、できるだけ長期間働いてもらえるように、会社側もさまざまな配慮をしてくれます。シフトの調整も、そのひとつです。

 

かりに部署や仕事内容が違う場合でも、カップルということを最大限考慮して、できるだけ休日を合わせてくれると思います。

 

またカップル寮は駅から近く、立地条件もよいケースが多いので、休日の外出は非常に楽です。最寄り駅からいくらでも遠出できるし、近場でショッピングや食事も楽しめるでしょう。このように、カップル寮付き求人なら、充実した休日を満喫できます。

仕事面でお互いにサポートができる

カップル寮付きの仕事を選ぶと、仕事面でお互いにサポートしあえるのが嬉しいところです。仕事上の悩みや問題をカップルで共有できますから、そのぶん解決策も早くみつかるし、なんといっても精神的な負担が減ります。

 

かりに部署が違っても、同じ会社で働いていれば、相手の状況はおおよそ理解できるでしょう。これがまったく別業種だと、仕事の大変さを理解してもらえないことも多く、なんとなくモヤモヤしてしまうものです。

 

また共有できるのは、悩みや問題ごとだけではありません。楽しいことや人間関係などについても、すぐに話が通じるので、コミュニケーションがとりやすくなります。


カップル寮はいいことばかりではない?カップル寮求人のデメリットとは

カップル寮はいいことばかりではない?カップル寮求人のデメリットとは

 

ここまでメリットばかりお話ししてきましたが、もちろん気をつけるべき注意点もあります。あとから後悔しないように、デメリットもきちんと理解しておきましょう。

 

  • ■ 希望する条件の寮に住めるとは限らない
  • ■ 仕事とプライベートが曖昧になりがち
  • ■ 仕事を辞めると、すぐに住む場所も失ってしまう

 

それでは、ひとつずつみていきましょう。

希望する条件の寮に住めるとは限らない

前述のとおり、カップル寮を採用しているのは、ごく一部の企業だけです。また積極的に寮を準備している企業でも、中心となるのはワンルームの独身寮なので、カップル寮の部屋数には限りがあります。

 

そのため、カップル枠での応募が重なった場合、希望するカップル寮に入れない可能性もゼロではありません。通常は、まず問題なくカップル寮に入居できるとは思いますが、ダメなケースも一応想定しておきましょう。

 

実際のところ、もしカップル寮に入れなければ、カップルそれぞれにワンルームを用意するなど、会社のほうでなんらかの対策を取ってくれるはずです。最悪カップルが別々に住んでもよいか、事前に話し合いをしておくと、いざというときでもスムーズに話が進みます。

仕事とプライベートが曖昧になりがち

メリットでお話ししたように、仕事場が同じだと、なにかイヤなことがあってもお互いにサポートが可能です。しかしこのメリットは、見方を変えると、「仕事とプライベートの区別が曖昧」ともいえます。

 

自分もイヤなことがあり気持ちが落ち込んでいれば、相手の愚痴を受け止めきれず、正直精神的につらいときもあるでしょう。逆に、こちらの楽しいできごとが、パートナーをイラつかせることもあり得ます。

 

もしこういった状況に陥ってしまったら、その都度お互いを思いやりながら、落ち着いて対処していくのが一番です。ただしどうしても職場が合わないようなら、パートナーとしっかりと話し合い、退職も選択肢のひとつとして頭に入れておく必要があるかもしれません。

仕事を辞めると、すぐに住む場所も失ってしまう

前述のとおり、カップル寮にはたくさんのメリットがあります。とくに、短期間である程度の貯金をしたいと思っているなら、カップル寮付きの仕事はベストな選択といえるでしょう。

 

しかし、こういったメリットも、仕事を辞めればすべて失ってしまいます。当然、今住んでいるカップル寮も、退去しなければなりません。

 

退去時期については、数日後〜1週間と、企業によって大きく異なります。なかには退職と同時に退去を求められるケースもあるので、事前にきちんと確認しておかないと、大きなトラブルにもなりかねません。

 

カップル寮付き求人に応募してくる人の多くは、これまでの経歴をいったんリセットして、新たな社会人人生を送りたいと考えています。資金的にも余裕のない人が多いので、もし入寮してすぐに辞めてしまえば、次の住居を探すのも正直大変なはずです。

 

そういう悲しい状況を回避するためにも、仕事内容や労働条件を受け入れられるかどうか、応募前にきちんとカップルで話し合っておいてください。


まとめ

家賃の補助など、カップル寮にはメリットが満載です。しかし、カップルで同じ仕事をすると、トラブル発生時には、仕事を続けられないケースも考えられます。

 

当然ですが、仕事を辞めてしまえば、カップル寮のメリットは受けられません。そういった状況を回避するためにも、本当に働く人をサポートしてくれる企業を選ぶ必要があります。

 

今回紹介したとおり、スマートスマーツでは、働く仲間へのサポート制度をたくさん用意しています。キャリアチェンジを検討している人は、ぜひスマートスマーツのカップル寮付き求人を検討してみてください。

 

》》スマートスマーツの寮制度については、以下のリンクから確認できます

https://smartsmarts.net/recruit/dormitory/

ワークスタイル|2022.09.27

 
募集要項